令和7年度入学者向け茨城県地域医療修学資金貸与制度等の特設ページ

地域枠の制度改正(予定)について

地域枠制度の従事要件について、令和7年度の入学者から、下記のとおり改正する予定です。

1.改正の内容
【改正前】
 9年間の従事義務期間のうち、4.5年以上を医師不足地域で勤務した場合に修学資金の返還を免除
  ↓
【改正後】
 9年間の従事義務期間のうち、臨床研修後(医師3年目以降)に4.5年以上を医師不足地域で勤務した場合に修学資金の返還を免除

<イメージ>

2.改正の目的
 医療機関から需要の高い、臨床研修を修了した医師3年目以降において、より多くの医師が医師不足地域で勤務する制度とすることで、更なる地域偏在の是正を図り、全ての県民が安心して医療を受けることができる体制を整備する。

3.改正後の制度の対象となる方
 令和7年度以降の地域枠入学者から
 ※令和6年度以前の入学者には、引き続き改正前の制度が適用されます。

 制度改正の内容についてご不明な点がありましたら、茨城県保健医療部医療局医療人材課までご連絡ください。

 

茨城県地域医療医師修学資金(地域枠)県募集要項

募集要項は現在、準備中です。

 

昨年度の情報はこちらです。