A A

お知らせ 詳細

 自治医科大学卒業医師等が義務明け後に茨城県で勤務しようとする際の奨励金について(4月14日掲載)

令和2年度(2020年度)茨城県自治医科大学卒業医師Uターン等促進奨励金について

「最優先で医師確保に取り組む医療機関」で勤務する医師を募集しています!

茨城県では平成30年(2018年)9月に最優先で医師確保に取り組む医療機関・診療科(必要医師16名)」を選定し、2年以内の確保を目指しています。(令和2年(2020年)3月末時点必要医師数:残り3.5名)

本件は、自治医科大学卒業医師や茨城県医師修学資金貸与制度を利用した医師が、義務明け後、最優先の医療機関で勤務しようとする場合に、奨励金を交付する制度です。

最優先で医師確保に取り組む医療機関について(平成30年(2018年)9月目標設定)

対象病院・診療科・必要医師数

医療圏 対象病院 所在地 診療科 必要医師数
日立 (株)日立製作所日立総合病院 〒317-0077 日立市城南町2丁目1番1号
小児科
常陸太田・ひたちなか 常陸大宮済生会病院 〒319-2256 常陸大宮市田子内町3033番3
内科(救急)
鹿行 神栖済生会病院 〒314-0112 神栖市知手中央7丁目2番45号
整形外科
1.5
土浦 総合病院土浦協同病院 〒300-0028 土浦市おおつ野4丁目1番1号
産婦人科
取手・竜ケ崎 JAとりで総合医療センター 〒302-0022 取手市本郷2丁目1番1号
小児科
2

※残り3.5名 令和2年(2020年)3月末時点
 

奨励金の交付要項について

令和2年度自治医科大学卒業医師Uターン等促進奨励金交付要項(PDF:151KB)
令和2年度自治医科大学卒業医師Uターン等促進奨励金様式(第1~3号)(PDF:157KB)
自治医科大学卒業医師Uターン等促進事業の事業フロー(PDF:84KB)